堀江のぞみ

堀江のぞみ

横浜市出身・在住。(でも山ハマっ子)

高校演劇から学生劇団を経て、パントマイム舞夢踏で学生マイムを始める。

卒論は『桜の園』で書いたが、もうすっかり内容を忘れてしまった、中途半端な元・演劇少女。

後に、山本光洋氏に師事。プロを志す。

1998年、今は無き二子玉川ナムコワンダーエッグの大道芸新人コンテストで優秀賞をもらい、すっかり勘違いして大道芸の道に入る。

最近は、ラップマイム(自称)を愉しんでいる。