野毛、ご来場ありがとうございました。

本日の『野毛大道芸2021 in 横浜にぎわい座』

おかげさまで、無事に終了いたしました。

寒い雨の中、ご来場いただきましてありがとうございました。

やはり、お客様の前で上演できるのは、とっても嬉しかったです。

有観客公演を決断してくださった野毛大道芸実行委員会の皆様、ありがとうございます。

にぎわい座芸能ホールも、いつもの寄席の仕様とは一味違って、大黒幕で囲まれ、もう劇場でした。劇場仕様は、シルヴプレの得意とするところ(?)

とは言え、トランクをひっくり返したり、またクリーニング屋の衣装が裏返って準備してあったり等、あたふたもありましたが、

本当に楽しく、やりすぎかもというくらいやらせていただき、真冬に汗だくになりました。ご覧くださって、本当にありがとうございました。

今日は、帰宅後、NHKの夜のニュースを見たら、『野毛大道芸屋内開催へ』というニュースの中で、今日の自分たちがちらっと写ってたのを見るというおまけ付き。全国版ニュースでも放送されたようで、遠方の方からもご連絡をいただきました。シルヴプレの無事が、全国的に確認していただけました。

さて、今回は桜小路富士丸さんのショーの中で、お客様代表として、柴崎の似顔絵を描いてくださいました。普段のフェスではない、貴重な機会。似顔絵はその後ロビー展示もされ、自分でも記念撮影。

ちなみに、この公演の映像は編集の上、後日配信するそうです。日程未定ですが、要チェックですよ。