横浜駅の構内にて。

シルヴプレ今年最後の営業です。同時に、年納めになりそうな気配です。よい年越しを迎えるためにも、楽しくバッチリと決めたいと思います。とはいえ、初めての駅構内でのショー。どうなりますやら。

乞うご期待。

YOKOHAMA ART STATION project の連動展開というイベントだそうです。12月と1月のほぼ毎週土曜日、ここで大道芸が観られますよ。

パリの地下鉄の大きい駅で、そういう許可制の場所でバンド演奏とかしているのみたいで、いいですね。

 

しかし、今回とにかく大事なのは、行き方!

もしJRか京急で来たら、中央南改札方面か、みなみ改札方面の階段を降ります。そして、改札は出ないで、SOUTH COURT を目指してください。

他の路線から来る人は、みなみ改札か、中央南改札から入って、SOUTH COURTへ。

横浜駅は、開発&再開発でまるでバベルの塔なので、油断するとあっという間に迷子になります。横浜生まれ横浜育ちの堀江がそう言っています。

どうぞお気をつけていらしてください!

JR横浜駅南改札内「SOUTH COURT」にて

1回目:11:00~

2回目:15:00~

※本番の1時間前から整理券の配布があります。各回 24名様ほどだそうです。

 

https://yokohamastationcity.com/yokohama_art_station/

では、横浜駅で逢いましょう。

写真は、『小春日和アヴェックヴ』の本番舞台裏。日雇い労働に行く直前の円盤家夫婦。これも思い出写真です。